演出

ゲストハウスのそれぞれの楽しみ方の提案

近年、ゲストハウスはそれぞれの年代の方が利用されてきていますが、まだまだゲストハウスを利用されたことが少ないのが現状です。

最近では、たくさんのスタイルのゲストハウスが登場してきており、昔は安く泊まるから妥必協点も要なゲストハウスも多かったですが、近年はおしゃれで個性的なゲストハウスも出てきており、安さよりもクオリティーを重視したゲストハウスも登場しております。

この記事ではどんな楽しみ方ができるかによってゲストハウスも使い分けが必要になってくる時代になってきました。

ひとりで楽しむ

ひとり旅で旅行をする際は、やはりゲストハウスを利用される方が多いと思います。

ホテルなどはひとりで利用する場合は追加料金が発生するのでなかなか利用しづらい問題点があります。

ゲストハウスではドミトリーや個室でも安く宿泊するメリットがあり、旅行の費用を抑えて旅をすることができます。

さらにほかの宿泊者との情報共有などもできるので、旅の出会いのひとつにもなります。

ふたり旅で楽しむ

ふたり旅で楽しむ場合は、宿泊先の選択肢が増えます。

観光地であればホテル、旅館、ゲストハウスと選択肢がたくさんあります。
しかし観光地を離れるとなかなか宿はありませんが、そこでおススメがゲストハウスです。

最近は観光地でもない場所でもゲストハウスがあるので、目的とあわせてゲストハウスで宿泊することができます。

仲間と楽しむ

仲間と宿泊を楽しむには、ホテル、旅館ですと客室で楽しむことになると思います。

ほかのお客様もみえますので、あまり騒いだりすることもできませんし、  一部屋に集まると狭かったり誰かの家にいるのと変わりがありません。

ここでおすすめはゲストハウスです。

ゲストハウスはリビングスペースやキッチンスペースを完備したゲストハウスもあるのでそこを利用すればリビングスペースで広々楽しむことができます。

持ち込みもできるのでお好きなもの持ち込み楽しめます。

さらにほかのお客様との出会いの場にあるのでその場のノリで一緒に楽しめたりできさらに楽しむことができます。

家族と楽しむ

家族旅行をする際、ホテル、旅館選びは慎重になりますよね。

家族みんなの宿泊費用が必要になってくるので、旅行ひとつとて出費になります。さらに、ホテルや旅館もいいですが、周りのお客様の迷惑にならないかハラハラするところもあります。

ゆっくり宿泊したいですよね。そんな中、おすすめは貸切りができる小規模ゲストハウスです。

貸切りができれば周りを気にすることもなく、お手軽宿泊ができますし、リビングスペースもあるので家にいるかのようにゆっくり滞在していただけます。

さらに、貸別荘や一棟貸切りの物件もありますが、ゲストハウスはスタッフが常駐しておりますので、観光のアドバイスや困ったことがあってもすぐ対応することができるので安心してご利用いただけると思っております。

まとめ

最近は個性的なゲストハウスが増えてきておりそれぞれの利用ポイントにあわせて利用できるようになってきておりますので、旅行の選択肢としてゲストハウスも追加していただければと思います。

ゲストハウスもホテルと一緒でピンからキリまでありますので、観光地に多いのは安い宿が多いですが、郊外にあるところは安さだけではなくオリジナル性を題しているところもありますので、ぜひ一度ご利用してみてはいかがでしょうか?

おすすめのゲストハウス

□詳細情報 RIAD NANA
住所:岐阜県恵那市明智町大田1397-1
TEL:080-9725-9591
HP:https://nananhikarinoyado.com/riadnana/
Mail:info@nanahikarinoyado.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です